top
humming
instagramfacebook
NADELLの想い
エシカルなモノつくり
自然環境に負荷を与えない、生産に携わる人から不当に搾取しない、
人にも自然にも優しいモノ作り。
後継者に悩む、国内の織り、編み、縫製を行う職人たちの、
すばらしい手の技術を守り伝えていくこと。
自然のサイクルが自然に循環する、安全で安心なモノ作りは、
作り手から消費者まで心を込めた想いがつながる、未来に向かう温かな光です。
それがエシカルの考え方。
そこからNADELLの製品の「心地よさ」は生まれます。

肌を傷めることなく手摘みされる綿花の温もり、
ゆっくりと昔ながらの機械で織られた布地、
伝統的な手法で染められた色の味わい、
身につけた肌を心地よくなでる
ーそれがNADELLのモノ作りの精神です。
NADELLは、生産の過程でどうしても生じてしまう残布はすべて回収し、
小物やパーツなどにリサイクルします。
この世に生まれてきたものを余すことなく使う、
それもまたNADELLのスタイルです。

NADELLはウェディングの世界でも、
他にはない初めてのエシカルなモノ作りを実践しています。
上質なシルクと、認証されたオーガニックコットンだけを使用し、
独創的なデザインとともに、今までにない、
着心地の良さも重視したウェデングドレスを提案しています。
NADELLウェディングドレスで使われる、
繊細でごくごく薄いオーガニックコットンとシルク、
非常に難しい異なる二つの素材の組合せは、
長年の経験によって培われたノウハウと高い縫製技術によって実現します。

産地によりさまざまな生成りになる、
オーガニックコットンの自然な色のグラデーションをデザインに取り入れつつ、
ウェディングの純白を表現するときには、
水や空気を汚さないオゾン加工で脱色しています。

必要以上に身体を締め付けず、軽やかでふんわりとしたシルエット。
この、ひとりひとりのお客様のお身体にぴったりと合わせ形作る技術は、
日本人の身体をより美しく見せるために、
フォーマルを極めた長年の研究から生み出した原型と手法をもとに、
立体からパターンをおこすことで作られます。


NADELL Wedding Dressは自然やすべての人々とのつながりを大切に、
心からの想いを込めて、お客様の特別な一日を美しく彩るドレスをお作りします。