CLASKA WEDDING LAND 13 出店のお知らせ

1fcdb9bad2984149b866d1b698c44c9acd8c2706

理想のウェディングのイメージがひろがるテーマパーク「CLASKA WEDDING LAND」。その第13弾として2017年7月30日(日) 11:00〜19:00に開催される「CLASKA WEDDING LAND 13」にNADELL weddingが参加することになりました。

今回のテーマは “Start”。おふたりらしさの詰まった楽しく自由なウェディングと、これから始まる新たな暮らしに向けて。たくさんのアイディアで溢れる晴れやかなスタートの場が用意されます。空間演出、ドレス、タキシード、アクセサリー、ヘアメイク、ギフトなど、多彩なショップやクリエーターの展示•体験ブースを、自由に巡って楽しんで頂けるイベントです。

NADELL weddingのブースでは、オーガニックコットンや天然素材を使った、エシカルなオーダーメイド&レンタルの新作ドレスをご用意します。
みなさまのお越しを、スタッフ一同心よりお待ちしております。

CLASKA WEDDING LAND 13 “Start”
会場:CLASKA 3F+ 4F + 8F+ ルーフトップ
※入場受付3F。参加ご予約不要
日時:2017年7月30日(日) 11:00~19:00
入場受付は18:30まで

入場料:無料(先着でオリジナル防水マルシェバッグプレゼント)
※開催中、ルーフトップでドリンクの販売を行います。
※フードのご試食は13:00頃と15:00頃を予定。
各回とも数量限定となりますので、お早めにお越し下さい。

問い合わせ:CLASKA ブライダルデスク
E-mail:wedding@claska.com
Tel:03-5773-9667(10:00~19:00 水曜定休)

ゼクシィ Premier「エシカルウェディング」特集に掲載されました

zexy02

2017年7月号の「ゼクシィ Premier」に掲載されました。
エシカルをテーマにしたウェディングレポートを紹介する「エシカルウェディング」特集内でお客様の挙式の様子を紹介頂きました。zexy

フェアトレード商品を扱うブランドで勤務されていた彼女は、ウェディングをきっかけにエシカルに興味を持ちNADELLに転職することに。ハッピーな想いを繋ぐドレスで踊ったファーストダンスは忘れられない思い出のよう。

フルーオーダーで制作したドレスには、日本の婚礼衣装で使う白無垢と金糸の生地を組み合わせました。インドに思い入れのある彼女のドレスは、どこか異国情緒溢れる雰囲気に。ドレスで踊りたい、そんな希望に合わせスカートを持つと金糸の生地がキラキラと透けて見えるよう設計されています。

 

続々と新作が登場している「NADELL wedding」。
京都と東京/代官山のアトリエにてご覧いただくこ とができます。
すぐのご予定がない方もどうぞお気軽にお越しくださいませ。
ご覧いただくには、事前のご予約が必須となります。お電話のほか、お問い合わせ やご予約フォームからもご連絡いただけます。

 

ドレスのご試着のご予約、お問い合わせはこちら
NADELL Wedding ご予約フォーム>>

NADELL Wedding Kyoto アトリエ
京都府京都市中京区河原町通夷川上ル指物町330-2
TEL  075-708-6552

NADELL Wedding Tokyo アトリエ
東京都目黒区青葉台3-1-8-205
TEL  03-5458-0327

ゼクシィ Premier「アトリエドレスSHOP」特集に掲載されました

z_nadellwedding_02

2017年2月23日発売の「ゼクシィ Premier」に掲載されました。
前回に引き続き、自分らしい運命の一着を提案する「アトリエドレスSHOP」特集内でウェディングアトリエを紹介頂きました。

関わる人すべてがハッピーな想いで繋がるエシカルなウェディングスタイルが紹介されています。

z_nadellwedding_01

2WAYのセパレートドレスなど、続々と新作が登場している「NADELL wedding」。
京都と東京/代官山のアトリエにてご覧いただくこ とができます。
すぐのご予定がない方もどうぞお気軽にお越しくださいませ。
ご覧いただくには、事前のご予約が必須となります。お電話のほか、お問い合わせ やご予約フォームからもご連絡いただけます。

 

ドレスのご試着のご予約、お問い合わせはこちら
NADELL Wedding ご予約フォーム>>

NADELL Wedding Kyoto アトリエ
京都府京都市中京区河原町通夷川上ル指物町330-2
TEL  075-708-6552

NADELL Wedding Tokyo アトリエ
東京都目黒区青葉台3-1-8-205
TEL  03-5458-0327

関西ウエディング情報誌「レイウエディング」表紙に掲載されました

阪神版4月号表紙

2017年2月22日発売の関西ウエディング情報誌「レイウエディング」3月号に掲載されました。表紙と「HAPPY BRIDE’S STYLE」特集にてナデルのウエディングドレスが紹介されています。

01
「Naturalistic 」と題して紹介いただいたのは、やわらかなオーガニックコットン生地の下から、細かな花柄のシルク生地がほのかに透ける上品な一着。

ヘッドドレスには、京都西陣織の白無垢生地を使ったモダンテイストのリボンベールをプラス。大人っぽさのなかにも、かわいいらしさがキラリと光るスタイルに仕上げていただきました。

02
2ページ目には、重厚感のあるシルクに柔らかなオーガニックコットンにチュールを重ねたロマンティックなドレス。儚げで繊細なレースを袖元と裾にあしらったスタイル。可憐でかわいらしい花嫁さんを演出。

ファンタジーに出てきそうなロマンチックなスタイリングでご紹介いただいた今回。ご紹介いただいたドレスや小物は、京都と東京(代官山)のアトリエにてご覧いただくこ とができます。

すぐのご予定がない方もどうぞお気軽にお越しくださいませ。
ご覧いただくには、事前のご予約が必須となります。お電話のほか、お問い合わせ やご予約フォームからもご連絡いただけます。

ドレスのご試着のご予約、お問い合わせはこちら
NADELL Wedding ご予約フォーム>>

NADELL Wedding Kyoto アトリエ
京都府京都市中京区河原町通夷川上ル指物町330-2
TEL  075-708-6552

NADELL Wedding Tokyo アトリエ
東京都目黒区青葉台3-1-8-205
TEL  03-5458-0327

ゼクシィ Premier「アトリエドレスSHOP」特集に掲載されました

04

2016年11月22日発売の「ゼクシィ Premier」に掲載されました。
今回は、自分らしい運命の一着を提案する「アトリエドレスSHOP」特集内でウェディングアトリエを紹介頂きました。

03

「共に育て、温もりをつなぐ”エシカルドレス”」と題して、NADELLが提案するエシカルなウェディングスタイルが紹介されています。

01

人から人へ、想いと温もりをつなぐ一着をお届けする「NADELL wedding Dress」。最高の日の一着を探しに、ぜひアトリエに遊びにいらしてくださいね。

NADELL wedding Dressは、京都と東京/代官山のアトリエにてご覧いただくこ とができます。
すぐのご予定がない方もどうぞお気軽にお越しくださいませ。
ご覧いただくには、事前のご予約が必須となります。お電話のほか、お問い合わせ やご予約フォームからもご連絡いただけます。

ドレスのご試着のご予約、お問い合わせはこちら
NADELL Wedding ご予約フォーム>>

NADELL Wedding Kyoto アトリエ
京都府京都市中京区河原町通夷川上ル指物町330-2
TEL  075-708-6552

NADELL Wedding Tokyo アトリエ
東京都目黒区青葉台3-1-8-205
TEL  03-5458-0327

NADELL wedding instagram>>

 

 

「MISS Wedding」に掲載されました

ミスウエディング_ナデル掲載

上品でエレガントな花嫁のためのウエディング情報誌「MISS ウエディング ジュエリー2017」でNADELL wedding Dressを紹介頂きました。エシカルなウエディングを提案する特集「今注目のウエディングは、Something Green!」内で、人と環境にやさしく、花嫁のナチュラルな美しさを引き出すドレスとして3着のオリジナルドレスが登場しています。

ミスウェテ-ィンク-掲載

どちらも軽やかでありながら、上品な雰囲気溢れるドレスです。肌触りのいいオーガニックコットンに包まれて、自分らしく式を迎えたい女性におすすめです。

NADELL Wedding Dressは、京都と代官山のアトリエにてご覧頂くことができます。
完全ご予約制となりますが、どうぞお気軽にお問い合わせ下さいませ。

ドレスのご試着のご予約、お問い合わせはこちら
NADELL Wedding ご予約フォーム>>

NADELL Wedding Kyoto アトリエ
京都府京都市中京区河原町通夷川上ル指物町330-2 TEL  075-708-6552

NADELL Wedding Tokyo アトリエ
東京都目黒区青葉台3-1-8-205 TEL  03-5458-0327

パールのように輝くシルクドレス。フローリストが選んだナチュラルウェディング

ナチュラルウエディング,スニーカー

弾ける笑顔で旦那様とジャンプ!足元はスニーカーでウエディングドレスをカジュアルに

挙式3ヶ月前まで納得できるドレスに 出会えず、やっと巡り会えた……と安堵の笑顔が見せてくれた村上さん。前撮りのスケジュールも迫るなか、アトリエスタッフは覚悟を決め 大急ぎでセミオーダードレスの製作に取り掛かりました。

彼女のオーダーは、白く繊細なシルクを使ったパールのように輝くドレス。とても繊細なシルクのため一針一針に 失敗が許されない息が止まるようなアトリエ仕事の日々でした。

オーガニックコットン,ウエディングドレス

オーガニックウエディング

年が明けて間もない1月。凛とした冷たい風が清々しい朝6時。完成したドレスに袖を通した彼女が驚いたのは、締め付けのない着心地の良さだったそう。京都の町並みを背景に行われた前撮り撮影。冬の寒さを感じさせない 弾ける笑顔が印象的でした。

京都ウエディング

京都の町並みの中での撮影では、自作のハーブをたくさん使ったブーケを手に…

フローリストとしてお花や植物に関わる仕事をしてきた村上さん。そんな植物をこよなく愛する彼女が目指したの は、ナチュラルでロマンチックな結婚式。ナデルのドレスを100%楽しみたいとヘアスタイルや小物でアレンジしてお色直しにチャレンジしてくれました。純白に輝くドレスは、カジュアルにもシックなスタイルにもマッチして村上さんの可愛らしさを引き立てるように輝いています。

ナチュラルウエディング

「急ぎの依頼にもかかわらず、希望を柔軟に取り入れてくれたデザイナーやスタッフの方の対応に心を動かされ た」という村上さん。実は、このウエディングドレスをきっかけにNADELLの一員として働くことになった一人でもあります。今後はNADELLの一員として自身の体験も活かし、お客様のためにハッピーな想いが詰まった特別なフラワーアレンジしたい! と意気込んでいます。

パリからBonjour! 内面の美しさが惹き立つ大人のオーガニックコットンドレス

オーガニックウエディングドレス

ナデルでドレスをオーダーされた前田さまより、結婚式前のウエディングフォトがパリから届きました。なんとこの日のフォトグラファーは他でもない、愛する旦那様! 二人のハッピーな愛のオーラが写真を通しても伝わってくるようです。

エシカルウエディングドレス

ナチュラルウエディングドレス

フライトアテンダントとしてのお仕事を経て、ご婚約を機に今はオーガニックの食材を使ったお料理に関わる仕事をされている前田さま。「おいしいものを食べるのが好き!」という彼女は、世界を飛び回り、食の安全や健康の大切さ、環境のことを深く考えるようになったそう。

オーガニックウエディングドレス
そんな彼女が一生の一枚として選んだのが、ごく薄いオーガニックコットンからシルクの光沢が透ける上品なドレス。ドラマチックな雰囲気でパリのホテルにもぴったり。艷やかな黒髪のダウンスタイルが彼女のナチュラルな美しさを惹き立てています。

エシカルウエディングドレスドレス姿はもちろんのこと、内面まで健康的で美しい彼女には思わずみとれてしまいます。

ナチュラルウエディングドレス

波立つような繊細なレースを惜しみなく使い、ウエストから背中ヘ、そしてトレーンまで軽やかに流れるようなラインを作りました。ふんわりと空気を含んだようなオーガニックコットン生地からのぞくのは、パールのような輝きを放つオリエンタルな花柄のシルク。長身の彼女にぴったりの美しい一着となりました。

オーガニックウエディングドレス

最終フィッティングには、東京から遠路はるばる京都まで来てくださたったお二人。ご自身のボディラインに合わせ、ベストな位置を吟味してピンで留めていくデザイナー。ヘアスタイルやアクセサリーなども最終フィッティングで一緒に相談しながら決めていきます。

エシカルウエディングドレス

お客様が帰られた後には、アトリエスタッフが最終仕上げとして、
心をこめて一針一針手作業でレースの縫い付けを行いました。

安心安全な食事を提案するレストランの立ち上げも計画中という前田さま。彼女の芯のある生き方、凛としたスタイルは、ナデルが今までも、そしてこれからもずっと応援したい女性の姿と重なります。前田さまのこれからのご活躍と旦那様との末永いお幸せをを、スタッフ一同心より願っております!

NADELLスタッフのエシカル・ウエディング

「おめでとうございます!」
その一言から始まる、幸せいっぱいのお客様との出逢い。数あるドレスの中からNADELLのドレスを見つけ、願いを込めて特別な一着をオーダーして下さる。そんな素敵なご縁を紡ぐのがNADELLweddingです。

実は、広報スタッフの私オクもNADELLのウエディングドレスで先日結婚式を行いました。デザイナー北村と出逢い話すうちに想いが重なり、NADELLに仲間入りすることとなりました。そんな私の NADELLウエディングストーリーをご紹介します。

 

「どうしてうちのドレスがいいの?」

オーガニックウエディングドレス

結婚が決まり、NADELLを初めて訪れたとき、「こんな感じで作って欲しい」と自分好みのドレスの写真を持って行きました。インドの民族衣装であるサリーのような雰囲気が希望でした。

カラダが小さいこともあり、レンタルではイメージに合うものが見つからず、頭を悩ませる日々。作るならエシカル素材でと思っていたので、思いきってNADELLでドレスを作ってもらうことにしました。

「どうして、うちのドレスがいいの?」
初めての打ち合わせの場でデザイナーに尋ねられたのを覚えています。

NADELLのドレスを選んだのは、やさしく凛としたデザインが好きだったのと、一番の理由は、オーガニックコットンの使用や、エシカルなコンセプトがドレスに込められていたからです。私は日常生活の中でも、フェアトレードや環境配慮など、できるだけきちんと背景のあるものを意識して選びとるようになっていました。その想いを、少しずつ言葉にしてみました。

今までインドを中心にアジア各国を旅し、様々な人の生きる姿を見て学んできたこと。そこで出逢って別れた友人たちを通して、貧しさと心の豊かさについて考えたこと。生命の大切さを知ったこと。自分の生きる時間と、授かった力を、できるだけ誰かの為に使うことの意味を、家族に教えてもらってきたこと。そうしたことが、今から結婚する「私」に繋がっている、と…。

北村は、私のこれまでの歩みを、真剣に聞いてくれました。

「あぁ、だから、インドのサリーの要素を入れたいって言ったんだね。想いは私と同じだね。分かった、ドレス作ろう」そう言って、北村は頷きました。

 

インドへの思い✕家族への思い

オーガニックウエディングドレス

後日、「素敵な生地を使うことにしたよ」と連絡があり、試着に行くと、ドレスのスカートの部分には、サリーのような金糸の模様が入った美しい生地が…。思わず可愛い~!と叫んで、ため息がでました。もう、日本では作ることができない貴重な生地なんだそう。

そして、胸の部分に使われていたのは、美しい地模様の入った純白の着物の生地。京都、西陣で織られた婚礼用着物の生地だそうです。私は祖母の影響で着物が大好きになっていました。そのことも覚えていて、デザインに入れてくれたのです。

エシカルウエディングドレス

こんな異素材をも組み合わせて素敵な世界観を創りあげているドレスは初めて見ました。
「深夜までアトリエのスタッフと話してデザインを決めて作ったよ」と北村。これがNADELLのものづくりなんだと、この時知りました。

私のドレスは、ほわっほわの極上のオーガニックコットン生地も組み合わさって、なんとも言えない、やさしい着心地になりました。主人と夢見た結婚式は、「みんなで踊れるハッピーな結婚式」。当日は、ゲストも家族も、そして新郎とドレスを着た新婦も気持よく踊り、幸せいっぱいの一日となりました。

これから、NADELLがドレスに込める想いを皆さまにお伝えし、お客様らしい、幸せなウエディングスタイルをつくるお手伝いができたらと思っております。

CLASKA WEDDING LAND10 出店のお知らせ

理想のウェディングイメージが広がるテーマパーク「CLASKA WEDDING LAND。その第10弾として、1月24日(日) 10:00~19:00に行われるCLASKA WEDDING LAND 10に参加することになりました。

20151221_weddingland_main

今回のテーマは「ドリームチーム、集合!」。CLASKA のプランナー、そしてパートナーのスペシャリスト陣が、新郎新婦の理想を叶える1日のため・おふたりだけのチームが集結するそう。パーティーフードの提案や、こだわりのウェディングドレス、ヘアメイクや会場のディスプレイ、引き出物など、いろいろなアイディアを体感することができるイベントです。

オーガニックウエディングドレス

NDELLブースでは、関わる人すべてをハッピーにするエシカルウェディングドレスや、アトリエ制作のオリジナル小物をお届けします。みなさまに会場でお会いできることを心より楽しみにしております。

CLASKA WEDDING LAND
会場:CLASKA 1F + 3F+ 8F+ ルーフトップ ※入場受付3F。参加ご予約不要
日時:2016年1月24日(日) 10:00~19:00 入場受付は18:30まで
入場料:お1人様 1,000円(1ドリンク+ビュッフェフード2品+ポップコーン付き)

お問い合わせ:CLASKA ブライダルデスク
E-mail:wedding@claska.com
Tel:03-5773-9667(10:00~19:00 水曜定休)